アニメ関連のネタ・ニュースを配信中。猛暑猛暑、モウションスリット。
最新にゅうす
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.31 Sun
833 :おさかなくわえた名無しさん :2006/12/29(金) 19:09:47 ID:eaxP2ov0
救急車で怖い思いをしたの思い出しました。

何年か前の休みの日、母が倒れた。
父は仕事、今日に限って兄もいないし、家には私一人。
車もないし、あっても運転できないし、救急車を呼びました。
救急車はすぐに来てくれてすぐに病院へ運べることになったんだけど……。
その途中で、変な車にわざと道を塞がれたんです。
山道からの出口で、道は狭く、その車がどいてくれないと通れない。
隊員のおじさんたちもびっくりしてすぐに退くように言ってくれたんだけど、退いてくれなかった。
母の心臓が止まりそうだし、慌てて外を見たら相手の車は二台で、窓を開けてこっちを見てへらへら笑ってる。
ヤンキー風の人たちでした。
隊員のおじさんがお母さんになにか処置をしてて、運転していた隊員さんも怒って、
それを見ながら私はお母さんが死んでしまうと思ってもうただ怖くてなんでかお兄ちゃん、お兄ちゃんと泣いてしまいました。
今思ったら本当に情けないことですが、お兄ちゃんが家に居たら車でお母さんを病院に運べたから、
こんな人たちに邪魔されなかったのにとか訳のわからないことを考えていました。
結局、そんなに長い間のことではなかったのですが、(隊員のおじさんが「危険な患者を乗せてるんだ!」みたいなことを
言ったら、「やべー!」とか言って走って行ったそうです)
もう生きた心地がしませんでした。
救急車を相手にこんな嫌がらせをする人がたまにいるそうです。

今思い出してもやっぱり怖いし、悲しいなあ……。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://smallassassin.blog67.fc2.com/tb.php/804-56eb3de7
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。