アニメ関連のネタ・ニュースを配信中。猛暑猛暑、モウションスリット。
最新にゅうす
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.25 Mon
1 名前: 774号室の住人さん 投稿日: 2006/12/24(日) 17:44:45 ID:ZWepJNn7
まあその前にちょっと前置きがある。多少長い。

世間はクリスマスだっていうけれども
何の予定もない俺は一人寂しくぬこ画像で萌えていたわけだ。
いろんな画像を見て、「やべwwwカワユスwwww」「フニフニしてぇwwww」とか思っていたわけだ。
そして、「実家に帰ったら、俺も猫で面白い写真でも撮るかwww」と
思ったんだが…。

そしたら、思い出した。
ウチの猫は一ヶ月ほど前に死んでたんだって事、思い出した。

もう13歳くらいになってたから、帰省終わりのたびに「もうそろそろかな」って覚悟めいたことは思っていたし、
「猫が死んだ」って親父からメールが来たときも「そっか。仕方ないな」と思ったくらいだった。

けども、今になって、「ああ…そっか。もう写真は撮れないんだな」なんてありがちな台詞を思ったとき、
まさか一ヶ月もたったこの時に涙が出るとは思わなかった。

なんか、昔のことを。
小学校の時に猫を布団に入れて一緒に寝たり、俺の体の上で寝かせてみたり、
新聞を読んでいたら嫌がらせの如く、必ず新聞の上に来て座るのを怒ったり、
冬、ストーブの前を不当に占拠し続けるので制裁としてみかんのにおいをかがせたりしたことを
思い出して、もう出来ないのかと思うと涙が出た。

俺は未練が残っているということはないけども、やっぱり色々思うところはある。
だから、ペットを飼っている奴はしっかり世話しとけ。これ以上できねぇってくらい。
失ってからじゃ遅いしな。
「後悔先に立たず」なんて、昔の人はいい事いうもんだ。

まぁ、そんだけなんだ。
そんじゃ、メリークリスマス。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://smallassassin.blog67.fc2.com/tb.php/783-88396d25
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。