アニメ関連のネタ・ニュースを配信中。猛暑猛暑、モウションスリット。
最新にゅうす
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.05 Mon
305 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 14:40:00
タイトルは覚えてないんだけど、昔読んだ小説で友達の結婚式でスピーチを頼まれた女の人が
「あなたは昔っから甘え上手で…」とどじっ子の新婦になにかにつけて頼られていた話をしてたんだけ
どだんだん話が壊れていって
「○○君の子供が出来た時に泣きついてきたから中絶の世話してやったわよね!そんな女が私の好き
な人とりやがって!」と過去暴露になり最後は周囲に押さえ込まれるという怖い一人称の話があった。

小説だけかと思ったら先週の日曜にリアルでそんな披露宴があり
新婦が会社に出てこない


308 名前:305[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 15:33:25
簡単にかいつまんで説明すると

・スピーチしたのは新婦の中学高校時代の親友
・最初は新婦との楽しいエピソードを語っていたが
「本当に新婦ちゃんは物怖じしない子で
私の彼氏を紹介するとすぐ仲良くなっちゃうんですよね。
気がついたら私の彼氏と新婦ちゃんがデートしてるんですよ」
・とんでもない発言にざわつき出す会場。
新婦は顔をこわばらせているがまだスピーチを続ける親友。
「一度目は許したけど、まさか三度も寝取られるとは思いませんでした。
散々コケにされて、しかも式でスピーチ頼まれて私って馬鹿ですよね。
でも、私から寝取ったA君やB君やC君を捨ててまで結婚するんだから
幸せにならないと駄目だよ。結婚おめでとう」
・そして涙を拭いながら式場をダッシュで飛び出ていった親友。

一応式はその後も続いたんだけどすごく静まり返って
みんな早々に退散した。
一番可哀想だったのはその沈んだ式場や
あんなスピーチの後に出たくない!と嫌がる
余興担当者を必死に盛り立てようと
一人明るくはしゃがなくてはいけなかった司会のお姉さん
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://smallassassin.blog67.fc2.com/tb.php/1073-14ade561
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。